ブログおすすめ本 副業おすすめの本

【10倍売る人の文章術の要約】読んだ感想はコピーライティングにおすすめな書籍

2021年2月26日

【10倍売る人の文章術を読んだ感想レビュー】コピーライティングにおすすめな書籍アイキャッチ
kittsuan
ブログでアフィリエイト収入が欲しい。ライティングにおすすめな書籍を教えて
かしこまりました。「コピーライティングにおすすめな書籍」ですね。
Google
kittsuan
本当に?教えてほしい。参考にしたい
この記事が良いですよ。
Google
kittsuan
この記事ね。「【10倍売る人の文章術の要約】読んだ感想はコピーライティングにおすすめな書籍」見てみるよ。

悩み

  • 10倍売る人の文章術のレビューが知りたい
  • 10倍売る人の文章術の感想が知りたい
  • ライティングにおすすめな書籍が知りたい
  • コピーライティングを勉強したい

対象者

  • ブログ初心者
  • ブロガー
  • ライター
  • Webライター

文章でお金を稼げたら、とっても羨ましいですよね。

ブロガーさんは特に文章から読者を行動させなければなりません。

行動とはつまり以下3点のことです。

読者を行動させる狙い

  • 商品を買ってもらう
  • サービスを利用してもらう
  • サービスに登録してもらう

読者を行動させられれば、『広告収入を得る』ことができます。

皆さんがやっている『アフィリエイト』です。

そんな読者を行動させる為の、心理的トリガーを教えてくれるのが『10倍売る人の文章術』です。

あなたの金欠問題を解決するための書籍です。

さっそく見ていきましょう。

【10倍売る人の文章術の要約】読んだ感想はコピーライティングにおすすめな書籍

冒頭でも書きました。

10倍売る人の文章術』はコピーライティングにおすすめな書籍です。

つまり、読者を行動させる為の、心理的トリガーを教えてくれる書籍です。

書籍内では22の心理的トリガーが紹介されています。

抜粋してポイントは10個です。

ポイント

  • 滑り台効果
  • 感情移入させる
  • 価値を証明する
  • 購入の納得感を与える
  • 欲を刺激する
  • 権威づけをする
  • 所属の欲求に訴える
  • 切迫感をもたらす
  • 希少価値/独自性をアピールする
  • シンプルにする

一つずつ解説します。

滑り台効果

『滑り台効果』は一番大事なポイントです。

簡単に言うと、『読者を惹きつける手法』です。

つまり『コピーライティング』です。

滑り台効果を実践するとどうなるのか?

結論は最後まで文章を読んでもらえます。

『シンプルに効果的な文章やコピーを書く』ことを心がけましょう。

あくまでも一例ですが、こんなコピーは読者を惹きつけます。

読者を惹きつけるコピー

  • 失敗しない〇〇
  • 知らないと損する〇〇
  • (怠け者)が(成功した)

こういったコピーを文章に盛り込みます。

すると、読者はその先を読みたいと思い最後まで読むのです。

繰り返しになりますが『滑り台効果』を実践しましょう。

失敗しない〇〇

失敗しない〇〇は失いたくない欲求に訴えるコピーです。

失敗しない〇〇の例を紹介します。

人は『成功』よりも『失敗』を避けたい心理です。

kittsuan
「1,000円お得ですよ」よりも「1,000円損しますよ」が訴えかけには良いということだね。

知らないと損する〇〇

知らないと損する〇〇は『切迫感を出す』効果があります。

知らないと損する〇〇の例を紹介します。

人は大きな変化や未知の体験を避けたい。

今の状態を維持したいという心理がはたらきます。

『今、やらなければならない』と背中を押しましょう。

(怠け者)が(成功した)

(怠け者)が(成功した)はギャップを生む効果があります。

(怠け者)が(成功した)の例を紹介します。

本書籍から引用します。

怠け者がリッチになる方法

ギャップがあるコピーを見たときに読者は行動したくなります。

つまり「現在」と「未来」のギャップがあればあるほど、読者を惹きつけます。

感情移入させる

感情移入をさせるポイントは3つです。

ポイント3つ

  • 商品を持っているところを想像させる
  • 商品を使っているところを想像させる
  • 消費者を購買意欲に引き込め

これら3つをまとめると、つまるところ『当事者意識を抱かせる』ことが大切になります。

ここで重要なことが2つです。

ポイント2つ

  • 商品を持っているところを想像させる
  • 商品を使っているところを想像させる

最終的に購買意欲を掻き立てましょう。

その他テクニックとしてはシンプルです。

商品の特色▶購入の決め手となる理由を説明していくことです。

価値を証明する

人は使ったお金に見合う価値を手にしていることを確認したい心理です。

同じような商品やサービスと比較をした上で、その商品の 価値を見つけ提案しましょう。

比較した上で、何かしらの価値を提供しましょう。

つまるところ、見込み客が買ってもよいと納得できる提案をしましょう。

購入の納得感を与える

消費者は必ず一つの疑問を持っています。

『本当にこれを買って良いか?』

この疑問を解決しなければ『購入』というフェーズにいきません。

つまり、大切なのは『購入の納得感を与える』です。

ここでのポイントは3つ。

ポイント3つ

  • あなたにふさわしい商品
  • お買い得である
  • 健康によい

宣伝分の中に盛り込みましょう。

理由もセットで提供できると、より納得感を与えられます。

欲を刺激する

『欲を刺激する』は見込み客とコミュニケーションをはかるポイントの一つです。

本書でも書かれていますが留意点を引用します。

多くの人があえて見知らぬ業者から安い買い物をして、値段のわりに高い価値を得ようとします。その価格でふつう得られるよりも、高い価値を提供するのは、消費者の欲に訴えるひとつの手段です。

つまるところ、安い買い物から高い価値を得ようとする消費者は『購買ハードルが高い』ということです。

あくまでも欲を刺激するだけでなく、訴求ポイントを広げないと購入には至らないということです。

『欲を刺激する』はひとつの手段として考えておきましょう。

権威づけをする

権威、ポジションを明確にする。

消費者は特定分野のエキスパートとの取引を望みます。

最近では食事処、衣服、食品などが揃う『百貨店』がなくなってきたように特定商品を扱う専門店を求めたトレンドとなっています。

つまりその分野の専門知識や影響力が求められます。

権威を重んじる理由

権威を重んじる理由は2つ。

権威を重んじる理由

  • みんな間違いたくないから
  • 確証と安心を得たいから

消費者は失敗したくない、お金の使いみちが間違っていないという安心と確証を欲しています。

ブログも同じで『〇〇感想』や『〇〇レビュー』記事がないと成約の背中を押せない。

お金を出すハードルを考えましょう。

所属の欲求に訴える

所属の欲求は心理的なマーケティング戦略の一つです。

書籍から引用します。

メルセデスを買う人たちはしばしば、メルセデスのオーナーという特別なグループに属したいと願います。

つまり、商品を所有するグループに属したい欲求に訴えることも大事な戦略の一つです。

切迫感をもたらす

ブログ訪問者に与えるインパクトを上手に伝えましょう。

つまりは以下3点を伝える

権威を重んじる理由

  • 今すぐ買う理由を説明
  • 今すぐ買う動機を説明
  • 今すぐ買わない理由を説明

これの心掛けでもブログ訪問者に絶大なるインパクトを与えます。

ただ、誠実さを忘れないことも意識することが大切です。

希少価値/独自性をアピールする

希少価値/独自性をアピールしましょう。

つまるところ、『ある特定の商品を買えば特別の存在になれる』と消費者に思わせる、感じさせましょう。

希少価値/独自性をアピールするこのテクニックは感情面に訴える効果が絶大です。

人よりも優位に立ちたい。
数少ない所有者の仲間入りがしたい。

誰しもが思うことです。
このような心理を理解し、訴求しましょう。

シンプルにする

宣伝文は『シンプル』が一番です。

シンプルでなければすんなり読者に入りません。

商品の説明も回りくどくするのではなく、シンプルに伝えることが大切です。

簡潔さという観点から消費者に訴えかけましょう。

【10倍売る人の文章術の要約】読んだ感想はコピーライティングにおすすめな書籍 まとめ

【10倍売る人の文章術の要約】読んだ感想はコピーライティングにおすすめな書籍 まとめ

10倍売る人の文章術』はコピーライティングにおすすめな書籍です。

つまり、読者を行動させる為の、心理的トリガーを教えてくれる書籍です。

書籍内では22の心理的トリガーが紹介されています。

抜粋してポイントは10個です。

ポイント

  • 滑り台効果
  • 感情移入させる
  • 価値を証明する
  • 購入の納得感を与える
  • 欲を刺激する
  • 権威づけをする
  • 所属の欲求に訴える
  • 切迫感をもたらす
  • 希少価値/独自性をアピールする
  • シンプルにする

文章でお金を稼げたら、とっても羨ましいですよね。

ブロガーさんは特に文章から読者を行動させなければなりません。

行動とはつまり以下3点のことです。

読者を行動させる狙い

  • 商品を買ってもらう
  • サービスを利用してもらう
  • サービスに登録してもらう

読者を行動させられれば、『広告収入を得る』ことができます。

皆さんがやっている『アフィリエイト』です。

そんな読者を行動させる為の、心理的トリガーを教えてくれるのが『10倍売る人の文章術』です。

あなたの金欠問題を解決するための書籍です。

ブログに役立つライティングおすすめ書籍もまとめています。

現場からは以上です。

  • この記事を書いた人

kittsuan(きっつぁん)

会社にバレずに副業を継続中▶ブラック企業勤務▶副業ブロガー▶ブロガー4年目▶平日3時間作業▶IT営業職▶座右の銘『小さく始めて大きく育てる』▶会社員をしながらサステナブル副業術を発信しています

-ブログおすすめ本, 副業おすすめの本

© 2022 kittsuan blog