ブログおすすめ本 副業おすすめの本

【ザ・コピーライティングの要約】読んだ感想は人生を変える秘蔵本だ

2021年9月19日

ザ・コピーライティングを読んだ感想【人生を変える秘蔵本】
kittsuan
OK Google ザ・コピーライティングを読んだ感想を教えて
かしこまりました。「ザ・コピーライティングを読んだ感想」ですね。
Google
kittsuan
メンタリストDaigoさんもお気に入りの一冊だから興味がある。
調べたら、この記事がいいですよ。
Google
kittsuan
この記事ね。「【ザ・コピーライティングの要約】読んだ感想は人生を変える秘蔵本だ」を見てみる。

悩み

  • ザ・コピーライティングを読んだ感想が知りたい
  • ブログ記事が読まれない
  • 読まれる見出しを書きたい
  • クリック率を上げたい
  • 人生を変えたい

対象者

  • ブロガー
  • ザ・コピーライティングを読んだ感想が知りたい人
  • ブログ記事が読まれない人
  • 読まれる見出しを書きたい人
  • クリック率を上げたい人
  • 言葉の力を知りたい人

本記事に入る前にきっつあん(@kittsuan1424it)の自己紹介です。

kittsuanの自己紹介

  • ブログ開設日:2019年6月
  • ブログ収益1年目:¥65,034
  • ブログ収益2年目:¥90,164
  • ブログ歴:3年目

「ブログが読まれない」「ブログで成果を出したい」そんなお悩みを抱えているブロガーのあなたにとっておきの秘蔵本です。

言葉の力を借りて、あなたの「ブログが読まれる」「ブログを読んで読者が行動してくれる」そんなヒントが詰まっています。

人の購買意欲や行動に移すきっかけはすべて「キャッチコピー」と言っても過言ではないです。

このキャッチコピーを学べはあなたのブログ記事が読まれ「収益」に繋がります。

ザ・コピーライティングはメンタリストDaigoさんの人生を変えた秘蔵本ですので、参考にして下さい。

【ザ・コピーライティングの要約】読んだ感想は人生を変える秘蔵本だ

ザ・コピーライティングメンタリストDaigoさんの人生を変えた秘蔵本です。

読まないと損するレベルの書籍です。

「広告」から仮説と検証を基に「どんな言葉(情報)に反応するか」「どんな見出しを書けば読まれるか」「読者が読むときの心理」がこの秘蔵本から読み解ける内容です。

仮説と検証を基に、つまりテストされた効果的なキャッチコピーは何なのか、この一冊から学ぶことが可能です。

ザ・コピーライティングはブロガーのあなたが読まれるために、読者に行動してもらうために必要な一冊です。

大きく3つの観点で感想をまとめます。

ザ・コピーライティング感想

  • 人が反応する情報
  • 人が読みたいと思う見出し
  • 人が読みたいと思う心理

一つずつ深堀していきます。

人が反応する情報

見込み客を集める手段に名刺交換したことのある顧客にメール配信を行う。メール内容も副業をしてなければ活かせなかったスキルを活用できている。大切なことはまずは「読んでもらうこと」が必要です。

意識していることは3つです。

・得になることを伝える
・新情報を伝える
・好奇心をそそる

人が反応する情報や言葉は大きく3つです。

人が反応する情報や言葉

  • 得になること
  • 新情報
  • 好奇心

得になることは、つまりベネフィットです。

それぞれの掛け合わせで見出しを作っていきましょう。

具体例はザ・コピーライティングにきちんと書かれています。

人が読みたいという見出し

人が読みたいという見出し以外にも失敗した見出しの例も記載されています。

尚、見出しを書くヒントとして13個の方法が書かれています。

私が大切だと感じた内容をまとめます。

見出しを書くヒント

  • 購買理由を短い言葉で表現する
  • コピーに役立つ情報を添える
  • 重要なポイントを見出しで伝える

一つずつ深堀します。

購買理由を短い言葉で表現する

記事を読むあなたが「なぜこの商品を買うのか」考えてみましょう。

商品を買う時に考えること

  • 料金は妥当か
  • どんなサービスなのか
  • 口コミは良いか

つまり、自分だったらなぜ商品を買うのかと問いかけてみることです。

どんな理由なら、自分がお金を支払って商品やサービスを購入するのかを考える。

それら「購買理由を短い言葉で表現」する。これが見出しです。

コピーに役立つ情報を添える

あなたが書きたいブログ記事の見出しに役立つ情報を添えましょう。

たとえば「ダイエットをする方法」の記事を書きたいとしましょう。

このコピーに役立つ情報を添えると、こんな感じです。

「ちょっとした工夫で大きな効果を生むダイエットをする方法」です。

他にもたとえはありますが、読んでもらえるように相手を説得する方法は「コピーに役立つ情報を添える」です。覚えておきましょう。

重要なポイントを見出しで伝える

ここで言う、重要なポイントは「読者が求めている情報は何か」を明確にすることです。

それを見出しに持ってくることが重要です。
たとえば、ダイエットをする方法が知りたいのに「ダイエットをする方法」に関する見出しがなかったりすると読まれるわけがないです。

特定の読書に適切な伝えたい内容を見出しで触れるべきである。

見出しを読んだだけでページをめくってしまうケースを無くしていきましょう。

人が読みたいと思う心理

人が読みたいと思う心理は大きく2つです。

人が読みたいと思う心理

  • 人の欲求を理解する
  • 新しいものを求める心理

これら心理を活用して効果的な見出しの型が35個紹介されています。

人が読みたいと思う心理を知っておくだけであなたのブログも読まれる。

人が読みたいと思う具体的な35個の型については解説しません。

ザ・コピーライティングにきちんと書かれています。

参考にしてブログが読まれるようにコツコツ勉強しましょう。

ザ・コピーライティングを読んで実現できること

ザ・コピーライティングを読んで実現できることは6つです。

この書籍を読んで実現できること

  • 人が反応する情報を理解できる
  • 人が読みたいと思う見出しを理解できる
  • 人が読みたいと思う心理を理解できる
  • ブログに集客できる
  • クリック率が上がる
  • 収益化の可能性がUPする

【ザ・コピーライティングの要約】読んだ感想は人生を変える秘蔵本だ まとめ

【ザ・コピーライティングの要約】読んだ感想は人生を変える秘蔵本だ まとめ

ザ・コピーライティングはメンタリストDaigoさんの人生を変えた秘蔵本です。

読まないと損するレベルの書籍です。

「広告」から仮説と検証を基に「どんな言葉(情報)に反応するか」「どんな見出しを書けば読まれるか」「読者が読むときの心理」がこの秘蔵本から読み解ける内容です。

仮説と検証を基に、つまりテストされた効果的なキャッチコピーは何なのか、この一冊から学ぶことが可能です。

大きく3つの観点で感想をまとめます。

ザ・コピーライティング感想

  • 人が反応する情報
  • 人が読みたいと思う見出し
  • 人が読みたいと思う心理

「人が反応する情報や言葉」は大きく3つです。

人が反応する情報や言葉

  • 得になること
  • 新情報
  • 好奇心

見出しを書くヒントとして13個の方法が書かれています。

私が大切だと感じた「人が読みたいと思う見出し」をまとめます。

見出しを書くヒント

  • 購買理由を短い言葉で表現する
  • コピーに役立つ情報を添える
  • 重要なポイントを見出しで伝える

「人が読みたいと思う心理」は大きく2つです。

人が読みたいと思う心理

  • 人の欲求を理解する
  • 新しいものを求める心理

これら心理を活用して効果的な見出しの型が35個紹介されています。

人が読みたいと思う心理を知っておくだけであなたのブログも読まれる。

人が読みたいと思う具体的な35個の型については解説しません。

ザ・コピーライティングにきちんと書かれています。

参考にしてブログが読まれるようにコツコツ勉強しましょう。

ザ・コピーライティングを読んで実現できることは6つです。

この書籍を読んで実現できること

  • 人が反応する情報を理解できる
  • 人が読みたいと思う見出しを理解できる
  • 人が読みたいと思う心理を理解できる
  • ブログに集客できる
  • クリック率が上がる
  • 収益化の可能性がUPする

ブログに役立つライティングおすすめ書籍もまとめています。

現場からは以上です。

  • この記事を書いた人

kittsuan(きっつぁん)

会社にバレずに副業を継続中▶ブラック企業勤務▶副業ブロガー▶ブロガー4年目▶平日3時間作業▶IT営業職▶座右の銘『小さく始めて大きく育てる』▶会社員をしながらサステナブル副業術を発信しています

-ブログおすすめ本, 副業おすすめの本

© 2022 kittsuan blog