ブログ ブログおすすめ本 副業おすすめの本 LIFEおすすめの本

【新しい文章力の教室の要約】読んだ感想はライティングスキルはこれで学ぼう

2020年9月1日

新しい文章力の教室を読んだ感想【ライティングスキルはこれで学ぼう】 アイキャッチ
kittsuan
OK Googleライティングスキルを高めたいからおすすめの本を教えて
かしこまりました。根本的な文章の書き方が詰まっている良書がありますよ。
Google
kittsuan
文章の書き方なんて、学校じゃ教わらなかったから教えてほしい。
「新しい文章力の教室」が良書ですよ。
Google
kittsuan
この本ね。「【新しい文章力の教室の要約】読んだ感想はライティングスキルはこれで学ぼう」という記事もあるから見てみる。

悩み

  • 新しい文章力の教室を読んだ感想が知りたい
  • ライティングスキルを本で学びたい
  • 文章の書き方を知りたい

対象者

  • 新しい文章力の教室を読んだ感想が知りたい人
  • ライティングスキルを本で学びたい人
  • 文章の書き方を知りたい人
  • Webライター
  • ブロガー
  • 初心者ブロガー

新しい文章力の教室は多くのブロガーさんが読んでいる本の一冊になります。
文章を書く側の人間であれば、必ずスキルアップに繋がる内容が書かれています。
参考にして見てください。

【新しい文章力の教室の要約】読んだ感想はライティングスキルはこれで学ぼう

新しい文章力の教室を読んだ感想【ライティングスキルはこれで学ぼう】 本文
重要なポイントは5つです。

新しい文章力の教室にて重要なポイント

  • 良い文章とは完読される文章である
  • 悩まずに書くために「プラモデル」を用意する
  • 書きたいことのパーツを揃える
  • 構造シートで整理する
  • 読者に伝わる丁寧な文章にしていく

新しい文章力の教室ではライティングにおけるテクニックが書かれています。
しかし、文章を書く時に「書けない」原因は書く前の準備段階からあります。

書く前の準備をしっかりと行い、読者に完読される文章を目指すために重要なポイントをピックアップしました。

一つずつ深堀していきましょう。

良い文章とは完読される文章である

「良い文章とは完読される文章である」これを目標に読まれる文章を書きましょう。

近年のネットユーザは知りたいことだけをピックアップし、ダイレクトに答えを求めてネットで検索します。

皆さんも経験がある通り、長文への耐久性がありません。

その為、完読される文章こそが良い文章になるのです。

悩まずに書くために「プラモデル」を用意する

悩まずに書くために「プラモデル」を用意する

ブログで文章を組み立てるのに「プラモデル化」することが大事です。
簡単に言うと文章を組み立てる設計にあたる部分です。

新しい文章力の教室ではこんなことが書かれています。

引用します。

丸太とノミを渡されて「これでガンダムを作りなさい」と言われたらどうしますか?
もしくは紙粘土を渡されて「これで宇宙戦艦ヤマトを作りなさい」と言われたら。
ガンダムもヤマトも、プラモデルだったらどうでしょう。できはさておき小学生だって完成にこぎつけます。

つまりある程度のパーツ、文章を組み立てることでブログ記事を形成する。
パーツの組み合わせが、ブログ記事の完成につながります。

書きたいことのパーツを揃える

書きたい話題をあらかじめメモしましょう。

書きたい話題をメモして、それに付随する事実をまとめあげ記事として完成させましょう。

このメモは箇条書きでも、切り抜きたい事実の単語でも何でも構いません。
箇条書きにするなら、なおよし。

箇条書きにした事実を時系列に整理整頓してまとめましょう。

構造シートで整理する

新しい文章力の教室では、構造シートの書き方が記載されています。
ですが、正直文章を書くにあたり、個人の好きなやり方でまとめていけばいいと思います。

私自身は「メモの魔力」で話題となったノートの書き方を参考にメモをとっています。

説明します。

①ノートを2ページを1つのページとして使います。
②左上からファクト(事実)をまとめます。
③右ページの左半分で抽象化します。
※抽象化は対象から注目すべき内容をまとめあげることです。
④最後にどんな形で活かせるか転用します。

構造シートで整理する

こんな流れで文章を書くときにメモをとっています。

新しい文章力の教室では、構造シートはこんな感じで作られています。

①箇条書きで話題をまとめる
②話題を眺めてテーマを絞る、決める
③決めたテーマを主題とする
④話題の順番を考えて確定させる

やりやすいやり方で構造シートを整理しましょう。
メモの魔力が気になる方は是非、見てみてください。

読者に伝わる丁寧な文章にしていく

あくまでも主旨は「良い文章とは完読される文章である」ことです。
ただ、その中でも読者に伝わるような丁寧な文章でなければ読者に届く文章も届きません。

大声もださずに、あざとい言葉をださずとも「商品の魅力」がスッと入って「気づいたら買いたくなってしまう」そんな文章が書けたら良いですよね。

適切なスピード感のある文章や適切に文章のルールを守っていなければ読まれる文章も読まれません。

読者に伝わる適切な文章、すなわち文章のテクニックは用法用量を守っていきましょう。

【新しい文章力の教室の要約】読んだ感想はライティングスキルはこれで学ぼう まとめ

【新しい文章力の教室の要約】読んだ感想はライティングスキルはこれで学ぼう まとめ

重要なポイントは5つです。

新しい文章力の教室にて重要なポイント

  • 良い文章とは完読される文章である
  • 悩まずに書くために「プラモデル」を用意する
  • 書きたいことのパーツを揃える
  • 構造シートで整理する
  • 読者に伝わる丁寧な文章にしていく

新しい文章力の教室ではライティングにおける重要なテクニックが書かれています。
言わば、学校でも教えてくれないような基本的な部分の書き方からテクニックまで詰まっている内容です。

文章を書く時に「書けない」原因は書く前の準備段階にあります。
どう準備をするか、トレーニングを重ねればテーマの絞り方、つまりタイトルの付け方などありとあらゆるライティングスキルを高められます。

新しい文章力の教室を読んで「あなた流」の完読される良い文章を書いて下さい。

ブログに役立つライティングおすすめ書籍もまとめています。

現場からは以上です。

  • この記事を書いた人

kittsuan(きっつぁん)

会社にバレずに副業を継続中▶ブラック企業勤務▶副業ブロガー▶ブロガー4年目▶平日3時間作業▶IT営業職▶座右の銘『小さく始めて大きく育てる』▶会社員をしながらサステナブル副業術を発信しています

-ブログ, ブログおすすめ本, 副業おすすめの本, LIFEおすすめの本

© 2022 kittsuan blog