ブログ 戦略

【ブログ集客戦略】RSTPから見るブログ記事の書き方

2021年5月16日

【ブログ集客戦略】RSTPから見るブログ記事の書き方
kittsuan
OK Google ブログの集客戦略を教えて。
かしこまりました。「ブログの集客戦略」ですね。
Google
kittsuan
ブログ運営してるけど、集客ができなくて
調べたら、この記事がいいですよ。
Google
kittsuan
この記事ね。「【ブログ集客戦略】RSTP-4Pから見るブログ記事の書き方」を見てみる。

悩み

  • ブログに集客する方法が知りたい
  • ブログに集客する戦略が知りたい
  • ブログ記事の書き方が知りたい

対象者

  • 初心者ブロガー
  • ブロガー
  • ブログに集客する方法を知りたい人
  • ブログに集客する戦略を知りたい人
  • ブログ記事の書き方を知りたい人

本記事に入る前に自己紹介です。

kittsuanの自己紹介

  • ブログ開設日:2019年6月
  • ブログ歴:1年11か月
  • ブログ運営に必要な情報を発信
  • 月収5桁の収益化達成

『ブログに集客する方法が知りたい』『ブログに集客する戦略が知りたい』『ブログに集客できるブログ記事の書き方が知りたい』という方向けに記事をまとめました。

手前味噌ですが、参考になるとは思いますので役立てて下さい。

これからブログを始める方は以下記事を参考にして下さい。

【ブログ集客戦略】RSTPから見るブログ記事の書き方

【ブログ集客戦略】RSTP-4Pから見るブログ記事の書き方本文

ブログ記事の書き方は『RSTP』の構成に沿って書きましょう。

RSTP

  • R:Research
  • S:Segmentation
  • T:Targeting
  • P:Positioning

まずは、『RSTP』を紐解きます。

またブログに落とし込んで解説します。

Research:リサーチ

まずは市場のリサーチ、つまり分析から始めます。市場の分析は今後の展開に非常に重要になってきます。つまりマーケティングを行うのに市場の分析が重要ということです。

念のため引用しておきます。

マーケティングは「Research(リサーチ)」、つまり市場の分析からスタートします。
今後のプロセスすべてに影響を与える重要なものであり、自社の事業に関することを
様々な視点から、モレなく、ダブりなく調査することが必要になってきます。
一般的には3c分析という手法が多く用いられています。

マーケティングプロセス(RSTP)から引用しています。

ブログに落とし込むと、紹介したい商品の市場調査が必要になります。

ブログに落とし込むと

  • 市場の調査
  • 顧客の調査
  • 競合の調査
  • キーワード検索
  • 何を訴求できるか

ブログに書いて読者にアプローチする際に「何を訴求できるのか」「自身が何を書けるのか」も調査しておくと、効率よく文章を書けます。

ポイント

最低限に2つは押さえておきましょう。

  • キーワード検索
  • 何を訴求できるか

独自性の観点から商品を訴求できれば、読まれるし収益化可能です。

Segmentation:セグメンテーション

続いてセグメンテーションです。簡単に言うと、「細分化をする」ということです。

大きな市場に対して細かく分けていくことが大切です。

このプロセスでは「Segmentation(セグメンテーション)」という手法を活用し、
大きな市場をある条件に従って数多くの小さな市場に細分化していきます。
自社の提供する製品やサービスの長所を把握して、市場の切り分けが適切かどうか
十分に検討することが必要です。

マーケティングプロセス(RSTP)から引用しています。

例えばですが、細分化する内容はこちら。

細分化する内容

  • 企業の年商
  • 業種
  • 自社の商品が合うか合わないか

ブログに落とし込む際に、何の商品を読者にアプローチしたいのかによって変わります。

例えばですが、青汁をブログで売りたい場合の細分化はこんな感じです。

細分化する内容

  • 年代ごとの青汁の消費率
  • 年代ごとの青汁の購入率
  • 青汁を一番購入する年代

ここまで細分化できれば、記事を書く内容も絞れます。

ポイント

何を訴求するかに変わりますが、細分化して効率よくアプローチできる準備をしましょう。

Targeting:ターゲティング

市場を分析し細分化出来たら、続いてターゲティングです。

「どこにアプローチするのか」を決めることです。

市場を細分化したら、次は自社が最も競争を優位に展開できる市場にターゲットを定める
「Targeting(ターゲティング)」のプロセスに移ります。

ポイントは、細分化した市場の特性を十分に把握することです。

細分化された市場において、どの程度の費用を、どの程度の期間投資し、どの程度の収益を
上げることができるのかを事前に知ることは非常に重要な課題と言えます。

マーケティングプロセス(RSTP)から引用しています。

ブログに落とし込むと細分化した内容をもとにターゲティングします。

ターゲティングする内容

  • 青汁の消費率が多い年代
  • 青汁の購入率が多い年代
  • 青汁を一番購入する年代

上記3つが調べられれば利益の出る「年代」にアプローチできます。

Positioning:ポジショニング

ポジショニングは自分の優位に立てるポジションをを確立させることです。

「独自性」を発揮できるポジションを確立できると良いです。

ターゲットとする市場が決まったら、「Positioning(ポジショニング)」という手法が活用されます。
競合他社が存在していない分野で自社の経営資源が十二分に活かせるポジションを発見し、
独自性や差別性を発揮して競争を優位に展開していく手法です。

ポイントは、ポジショニングの軸を定めて、ターゲットとする市場で、
どの企業がどのような戦略でビジネスを展開しているのかを把握することです。

マーケティングプロセス(RSTP)から引用しています。

ブログに落とし込むと、どんな商品を訴求できれば優位なポジションを確立できるかを考えます。つまり今まで調べた市場の分析、細分化、ターゲットを活かして優位なポジショニングを取りましょう。

ポイント

  • 企業が参入しづらい記事
  • 記事だけではなくPinterest運用

参入者が少ない分野でポジショニングを取ることで先行者利益をとりましょう。

【ブログ集客戦略】RSTP-4Pから見るブログ記事の書き方 まとめ

【ブログ集客戦略】RSTP-4Pから見るブログ記事の書き方 まとめ

ブログ記事の書き方は『RSTP』の構成に沿って書きましょう。

RSTP

  • R:Research
  • S:Segmentation
  • T:Targeting
  • P:Positioning

ブログに落とし込む場合は、それぞれのパートごとに上述しています。

参考にして下さい。

  • この記事を書いた人

kittsuan(きっつぁん)

会社にバレずに副業を継続中▶ブラック企業勤務▶副業ブロガー▶ブロガー4年目▶平日3時間作業▶IT営業職▶座右の銘『小さく始めて大きく育てる』▶会社員をしながらサステナブル副業術を発信しています

-ブログ, 戦略

© 2022 kittsuan blog