副業

おすすめしない副業ランキングTOP10を発表【32.2%が週平均1,000円未満の収入】

2022年9月30日

おすすめしない副業ランキングTOP10を発表【32.2%が週平均1,000円未満の収入】
kittsuan
OK Google おすすめしない副業が何か知りたい。
かしこまりました。「おすすめしない副業」ですね。
Google
kittsuan
どんな基準で副業を選べば良いかも知りたい
調べたら、この記事がいいですよ。
Google
kittsuan
この記事ね。「おすすめしない副業ランキングTOP10を発表【32.2%が週平均1,000円未満の収入】」を見てみる。

悩み

  • おすすめしない副業は?
  • 副業の選定する基準は?
  • どのくらい稼げる?
  • お金を稼ぎたい
  • 副業で稼ぎたい

対象者

  • サラリーマン
  • 会社員
  • 正社員

本記事に入る前に自己紹介です。

kittsuanの自己紹介

  • 副業ブロガー
  • ブログ開設日:2019年6月
  • ブログ1年目:¥74,424
  • ブログ2年目:¥87,145
  • ブログ3年目:¥91,471
  • ブログ歴:4年目
  • ライティング歴:3年
  • 実績:22件(115,000文字)
  • 受注金額:¥100,018-
  • トータル:¥353,058-

ソリマチグループである会計バンクは7月15日、2201名を対象に2022年6月17日〜 6月18日の期間で行った「副業の実態調査」の結果を発表した。

また副業を実施している人の収入は、1週間の収入の割合が「1000円未満」が32.2%で最も多い結果になった一方で、「30,000円以上」の収入を20%以上の人が得ていることが分かった。

副業で稼げている人が多い職種は?週給3万円以上を獲得する人もを参考にしています。

世の中には副業で稼いでいる人、一方で稼げない人もいます。

副業でお金を稼ぐために参考にして下さい。

目次

おすすめしない副業ランキングTOP10を発表します

おすすめしない副業ランキングTOP10を発表します。

ある程度の元手になるお金が必要な副業や、始めてみたけど稼げない副業までを集めました。

時間のムダや浪費にならないように注意して下さい。

おすすめしない副業

  • FX
  • 仮想通貨
  • 株式投資
  • 不動産投資
  • 投資信託
  • ポイントサイト
  • アンケートモニター
  • アルバイト
  • せどり、転売
  • 内職

一つずつ見ていきましょう。

おすすめしない副業①:FX

FX儲ける仕組み

FX取引は世界中の外国為替をインターネットで売り買いする取引です。

FXは「Foreign Exchange」の略です。FX(外国為替証拠金取引)とは、外国為替取引を「証拠金」で行う取引です。

簡単に説明するとFX取引は安く買って高く売るといった、為替の値動きを利用して差額を獲得する取引です。

おすすめしないポイントやリスク

FXにはレバレッジという証拠金ルールの特徴の一つがあります。

総代金の4%で取引ができ、最大25倍の通貨を売り買いできます。

例えば120万円が必要な取引において証拠金(元手)が48,000円で取引ができます。

売り買いで利益がでれば25倍です。

一方で損失の場合も25倍になりますので、リスクが大きい半面があります。

余剰資金やリスクヘッジが可能でFXに関しての知識やノウハウがあるのであれば問題はありませんが、会社員の副業で行うにはおすすめしないです。

おすすめしない副業②:仮想通貨

暗号資産(仮想通貨)は話題のビットコインやイーサリアムといったインターネットを通じて不特定多数の間で商品等の対価として使用できるものです。

仮想通貨はブロックチェーンという技術により改ざんが困難で停止しない、多数の者に同一のデータを分散保持させる仕組みです。

インターネットにおいて改ざんやデータ流出等が表立ってニュースに出ますが、改ざんされにくくデータを分散保持させるブロックチェーンという新しい仕組みが注目されています。

おすすめしないポイントやリスク

仮想通貨は新技術のブロックチェーンが注目されています。しかし新しい技術ということもあり、値動きが激しい点やハッキングや情報流出といった問題もあります。

システムや仕組みとして新しいので様子を見ておくことをおすすめします。

よくニュースで見る、仮想通貨で儲かっている人もいますが、フォーカスされていないだけで損失している人もいます。

まだ手を出さないことをおすすめします。

おすすめしない副業③:株式投資

株式投資 図解

株式投資は株式を購入し企業を所有する一員になるということです。

株式を保有している企業が成長すれば、株主に配当金や株主優待が受けられるといった利益があります。

株価が上がったタイミングで売り買いして利益を出すイメージです。

例えば株価1,000円の会社の株を100株買ったとします。

この場合、1,000円×100株で購入金額は10万円です。

当時1,000円で購入した株が2,000円に値上がりしたときに全部売るとします。

この場合、2,000円×100株で売却金額は20万円です。

結果的に10万円の利益にできます。

おすすめしないポイントやリスク

株式投資は初期費用が大きくかかります。
具体的には購入する株によりますが、初期費用で数10万円〜数100万円が必要です。

理由は2022年8月24日現在では株式の売買単位は100株に統一されているからです。

つまり1株から購入できない、株価(株式1株あたりの値段)×100株の購入が最小スタートになります。

例えばA株式会社の株価を調べたところ3,000円だった。

この場合、3,000円×100株で購入金額は30万円です。

つまり、A株式会社の株式を購入すると元手は30万円が必要です。

株価が上がる保障もないので、大きな損失になることもあるわけです。

会社員の副業にとって元手となるお金が必要になるのはおすすめしないポイントです。

おすすめしない副業④:投資信託

投資信託 図解

投資信託はあなたの資産をプロに任せて、運用の専門家が株式や債券を投資/運用する投資方法です。

初心者でもできる副業になりますが、おすすめできないポイントが2つあります。

おすすめしないポイントやリスク

  • 手数料
  • 元本の保障なし

元手となるお金も必要で元本の保証がされていない上に手数料もとられてしまうので、会社員の副業にはおすすめしないポイントです。

おすすめしない副業⑤:不動産投資

不動産投資とは、不動産を購入し、それを他人に貸すことで家賃収入を得ることで長期的に利益を得る投資(インカムゲイン)です。

具体的には賃貸や土地を他人に貸して賃料を得る投資です。

または不動産そのものを売買して利益を得る投資方法(キャピタルゲイン)があります。

おすすめしないポイントやリスク

不動産物件は数100万〜数1,000万かかるので、ローンを組むケースがしばしば。

ローン返済後には不労所得になるので、人気もありますが大きなリスクがあります。

また、不動産物件を購入しただけで終わりではありません。

ローンを組んだ場合は金利、管理費、修繕積立金、災害等の外的要因、空室時の収入源などいくつものリスクが付きまといます。

会社員の副業にはおすすめしないポイントです。

おすすめしない副業⑥:ポイントサイト

ポイントサイトは簡単に説明すると広告サイトです。

会員ユーザーは広告をクリックして広告主の商品の購入やサービスを利用することで報酬を得ることができます。ポイントサイトは商品の購入やサービスの利用に応じてポイントをユーザーに還元します。

稼げないわけではないのですが、少額のポイントを毎月貯めていく形になります。

おすすめしないポイントやリスク

リスクはほぼなしです。

しかし、得られる報酬は少額、スキルも蓄積されないので作業になってしまいます。

スマホやパソコンから商品の購入やサービスの利用をすることで得られるポイントは雀の涙です。誰でもできて、専門的なスキルが身に付かず、他の人と差別化ができないので会社員の副業におすすめしないポイントです。

おすすめしない副業⑦:アンケートモニター

アンケートモニターはその名の通り、アンケートに答えて報酬を得ます。

運営しているアンケートサイトにたくさんの企業から依頼されているアンケートがあります。自分の好きなアンケートを選んで答える形式です。

スキマ時間に行う副業です。

おすすめしないポイントやリスク

簡単なことから誰でもできて、専門的なスキルが身に付かず、他の人と差別化ができないので会社員の副業におすすめしないポイントです。

おすすめしない副業⑧:アルバイト

アルバイトは労働の対価としてお金を稼ぐ仕事です。

時間の切り売りになることや単純作業が多く、何も身に付きません。

おすすめしないポイントやリスク

副業禁止の会社員であれば、なおさらおすすめしないです。

理由はアルバイトは給与所得になり、源泉徴収や年末調整、住民税等で副業が会社にバレる可能性が高いからです。

専門的なスキルも身に付かず、他の人と差別化ができない要素もあるので会社員の副業におすすめしないポイントです。

おすすめしない副業⑨:せどり、転売

せどり、転売はモノを安く仕入れてAmazonやメルカリで高く売却し利益を得る副業です。

不用品の販売をメルカリやヤフオク等で売却した経験がないでしょうか?

稼ぎたい額にもよりますが、あなた一人で行うには作業が多すぎます。

  • 商品選定
  • 相場チェック
  • 仕入れ
  • 写真撮影
  • 出品
  • 契約成立
  • 梱包
  • 発送

おすすめしないポイントやリスク

仕入れが発生する以上、契約成立後の梱包、発送、発送品の到着、入金までに時間を必要とします。

入金までのリードタイムと専門的なスキルが身に付かないのでおすすめできないポイントです。

おすすめしない副業⑩:内職

内職は主にデータ入力やシール貼り等の仕事がメインです。

他にもポケットティッシュに広告を入れることや袋詰めなどがあります。

人気なのはデータ入力やシール貼りです。

データ入力は企業情報や顧客情報の入力作業になります。シール貼りは商品へシールを貼る作業です。ダイレクトメッセージのはがきや封筒にシールを貼る仕事です。

おすすめしないポイントやリスク

誰でもできる作業な上に、単価が安いです。

スキルの蓄積もないことから、時間を切り売りする労働になります。

中長期的に見ても、稼げる額とあなた自身に還元されるスキルも知識もないのでおすすめできない副業です。

副業10選をおすすめしないのはなぜか?理由を解説

先にご紹介した副業10選をおすすめしない理由は5つです。

おすすめしない理由

  • リスクが高い
  • 時間を切り売りする
  • スキルが身に付かない
  • 労力に見合わない
  • 稼げない

一つずつ解説します。

おすすめしない副業の理由①:リスクが高いから

まず1つ目はリスクが高いからです。

会社員の副業にリスクを伴うのはおすすめしません。

副業を始めるのに大きなお金を必要とするケースもあるからです。

投資関係の副業は特に始めるのにお金が必要になります。

おすすめしない副業の理由②:時間を切り売りする

2つ目は時間を切り売りするからです。

時間を切り売りする副業

  • ポイントサイト
  • アンケートモニター
  • アルバイト
  • せどり、転売
  • 内職

5つの副業は時間を切り売りするのでおすすめしません。

ブログのように、仕入れもなく低リスクでできる副業をおすすめします。

ブログは書いた記事が資産になります。

過去6か月前や1年前に書いた記事から収益が発生します。

詳しくはおすすめの副業:ブログで確認して下さい。

おすすめしない副業の理由③:スキルが身に付かない

3つ目の理由はおすすめしない副業10選どれもスキルが身に付かないからです。

スキルが身に付かないので、続けていても自分の市場価値が上がりません。

スキルが身に付く副業をおすすめします。

詳しくはおすすめの副業で確認して下さい。

おすすめしない副業の理由④:労力に見合わない

4つ目の理由は労力に見合わないからです。

労力に見合わない副業

  • ポイントサイト
  • アンケートモニター
  • アルバイト
  • せどり、転売
  • 内職

時間を切り売りしてお金を稼げますが、労力に見合わない収益なのでおすすめしません。

おすすめしない副業の理由⑤:稼げない

5つ目の理由は稼げないからです。

先にご紹介したおすすめしない副業10選は稼げないです。

会社員の副業として『限られた時間』や『限られたお金』の中で副業を選択しましょう。

副業禁止でもできるおすすめ7つの副業

会社にバレにくい副業

おすすめは会社にバレにくい、副業禁止でもできる副業7つです。

副業禁止の私でも3年間バレずに副業を継続しています。

副業禁止でもできる副業7つ

  • ブログ
  • Webライター
  • 動画編集
  • プログラミング
  • Webデザイン
  • システム開発
  • クラウドソーシング

副業の詳細に関してはチェックして下さい。

アルバイトでもパートでもない副業禁止でもできる7つの副業を徹底解説
副業禁止でもできる副業

続きを見る

ブログ

猿でもわかるブログで稼ぐ仕組み

ブログで稼ぐ流れは集客して販売です。

ブログで稼ぐ流れ

  • ⓪ネットユーザが検索
  • ①自分のブログにアクセス
  • ②自分のブログの広告(商品)をクリック
  • ③ネットユーザが商品を購入 or サービスを申込む
  • ④ASP(広告主)が成果承認
  • ⑤ASP(広告主)から成果に応じ報酬が支払われる

こんな流れでお金を稼ぎます。

ブログに書いた記事は資産になります。

あなたが寝ていてもお金を運んでくれる仕組みになります。

ブログを始めたい方は【おうち時間で副業】資産になるWordPressブログの始め方を解説をチェックしてください。

青汁王子こと三崎さんもアフィリエイトをおすすめしています。

Webライター

記事のライティングで稼ぐ仕組み

Webライターは文章を書いてお金を稼ぐ形になります。

副業で月1万円稼ぐのは気持ちと根性があればいけます。ブラック企業に勤める私ですが平均22時ごろ帰宅してからでも月1万円稼ぐことができました。厳密には8日間で稼げました。

誰でもできますので、参考にして下さい。#ブログ書け #ブログ #クラウドワークス

Webライターでお金を稼ぐにはクラウドソーシングに登録しましょう。

私は「クラウドワークス」をおすすめします。

詳しくは【おすすめの副業】会社員がライティングスキルでお金を稼ぐ方法を解説をチェックしてください。

他のクラウドソーシングに関しては後半で解説します。

動画編集

猿でもわかる得意分野で稼ぐ仕組み

あなたの得意分野が動画を編集することなら画像の通りです。

動画編集は動画を編集してお金を稼ぐ形になります。

こちらもクラウドソーシングを活用しましょう。

クラウドソーシングを活用し、稼いでいる人は多くいます。

動画編集で稼いでいる方のツイートを抜粋します。

副業動画編集始めてからの収入の変化

今年の4月に始めましたが

・4月 1万円
・5月 1万円
・6月〜8月 2万円
・9月 30万円
・10月 50万円←ここまでCWのみ
・11月 240万円

少しでも皆さんの勇気づけになれれば!
後で時給の変遷も出してみようw

きちんと動画編集スキルを学びたい方はTechAcademyの動画広告クリエイターコースを受講しましょう。

動画広告クリエイターコースを受講すればクラウドソーシングでお金を稼ぐ準備ができます。受講後は案件を受注しお金を稼ぐだけになります。

受講後はクラウドソーシングでお金を稼ぎましょう。

プログラミング

猿でもわかる得意分野で稼ぐ仕組み

あなたの得意分野がプログラミングなら画像の通り、案件を受注して納品すれば稼げます。

※画像は編集した動画となっていますが、Web制作やLP制作などに置き換わります。

プログラミングスキルは持っておいて損はしないスキルです。

Web制作で学ぶべき言語

  • Webサイト制作:HTML、CSS、JavaScript
  • ブログ:HTML、CSS、PHP、WordPress

『未経験でもプログラミング学べるかな?』と悩んでいるならTechAcademyのはじめてのプログラミングコースを受講しましょう。

もしくはTechAcademyのWordPressコースもあります。

WordPressを学べば網羅的にWeb系の言語を学べるので、クラウドソーシングで受注できる状態になり、お金を稼ぐことが可能です。

Webデザイン

Webデザインは企業から依頼されたWebサイトをデザインすることです。

具体的にはこんな感じです。

  • HPのリニューアル
  • ECサイトのデザイン

企業からの依頼に対してWebデザインをするのが仕事になります。

Webデザインを仕事にする場合はPhotoshopやIllustratorなどのツールを活用し、学んでいく必要があります。

最短でWebデザインで稼ぐ力を身に付ける場合にはWebデザインコースがおすすめです。

具体的に学べるスキルです。

学べるスキル

  • Webデザインの基礎
  • 画像加工
  • ワイヤーフレーム
  • HTML/CSS3
  • jQuery

これらが学べてスキルとして蓄積できればお金を稼ぐのもあっという間です。

デザイン専門のプロがマンツーマンで教えてくれるのでおすすめです。

デザインコースを受講し終えたら、クラウドソーシングで仕事を受注しましょう!

システム開発

システム開発は言葉の通り『システムを開発すること』です。

具体的にはこんな感じです。

  • スマホアプリの開発
  • 社内システムの開発

エンジニア不足と言われている世の中なので、システム開発ができれば希少性の人材になれます。

最短でシステム開発のスキルを身に付けたい方はWebアプリケーションコースを受講しましょう。

具体的に学べるスキルです。

学べるスキル

  • HTML/CSS3
  • Bootstrap
  • Git/GitHub
  • Ruby
  • Ruby on Rails
  • コーディングスキル

簡単に言うと、システムを開発するための基礎を学べます。

システム開発のプロがマンツーマンで教えてくれるのでおすすめです。

Webアプリケーションコースを受講し終えたら、クラウドソーシングで仕事を受注しましょう!

クラウドソーシング

ココがポイント



クラウドソーシングは仕事を出したい人と受けたい人をマッチングしてくれる。
つまり個人でも仕事を取れてお金を稼ぐことができます。

クラウドソーシングは大手会社が運営しているので詐欺に合う可能性も少ないです。

私は「クラウドワークス」をおすすめします。

\案件が豊富 /

登録する

登録は無料

具体的な登録方法が知りたい方は、【クラウドワークス登録方法と手順を解説】カンタン登録3分で在宅で副業できますをチェックして下さい。

副業が会社にバレにくい理由

副業が会社にバレにくい理由は5つです。

副業がバレにくい理由

  • 個人で完結できるから
  • 雇われなずにできるから
  • 在宅でできるから
  • 事業所得になるから
  • 雑所得になるから

一つずつ解説します。

個人で完結できるから

複数の人で行う副業ではなく、個人で完結できる副業ならバレにくいです。

あなたが他人に話さなければ、バレません。

若しくはクラウドソーシングなどのWeb媒体に登録時は本名を使わないことです。

アカウント情報に本名を使わなければバレる可能性は低いです。

雇われなずにできるから

雇われずにできる副業を行いましょう。

雇われずにできる副業を行えば『事業所得』か『雑所得』で税金を納めることができます。

アルバイトやパートの場合は『給与所得』になってしまいます。

この場合は、源泉徴収時にバレるケースがあります。

『事業所得』か『雑所得』になる雇われずにできる副業を行いましょう。

在宅でできるから

在宅でできる副業を行いましょう。

会社の同僚や知人に見られなければバレる可能性は低いです。

本業の勤務先を退社後に、在宅でできる副業をおすすめします。

詳しくはチェックして下さい。

【在宅で可能なおすすめの副業は一つだけ】失敗談も合わせて解説します
在宅で可能な副業

続きを見る

事業所得になるから

ほとんどの会社員は事業所得として認められません。

というのも、会社員のほとんどは給与所得が主な所得になるからです。

事業所得とは、農業、漁業、製造業、卸売業、小売業、サービス業その他の事業を営んでいる人のその事業から生ずる所得をいいます。

ただし、 不動産の貸付けや山林の譲渡による所得は事業所得ではなく、原則として不動産所得や山林所得になります。

No.1350 事業所得の課税のしくみ(事業所得)から引用しています。

副業をしているほとんどの会社員の副業は雑所得になるケースが多いです。

会社設立を行えば事業所得として納税が可能です。

雑所得になるから

会社員の副業はほとんど雑所得になります。

給与所得者の会社員が休日を利用して行う具体的な5つの副業は雑所得になります。

雑所得になる副業

  • 原稿を書いた原稿料
  • モデルなどの撮影料
  • 趣味のハンドメイド
  • せどり
  • アフィリエイト

副業の確定申告「事業所得」になるか「雑所得」になるかの違いと経費の処理方法を参考にしています。

雑所得での確定申告が主になります。

20万円以上副業からお金を稼いだ際は雑所得で確定申告しましょう。

副業禁止でもできる7つの副業をおすすめする理由

先にご紹介した副業禁止でもできる7つの副業をおすすめする理由は5つです。

おすすめする理由

  • リスクが低い
  • バレにくい副業
  • 資産になる
  • スキルが身に付く
  • 個人で完結できる

一つずつ解説します。

おすすめする副業の理由①:リスクが低いから

おすすめする副業の理由の1つ目はリスクが低いからです。

会社員のおすすめの副業は低リスクがおすすめです。

本業の仕事をしながら副業になるので高いリスクでは続けていけません。

おすすめする副業の理由②:バレにくい副業だから

おすすめする副業の理由の2つ目はバレにくい副業だからです。

副業を禁止している企業に勤めてる会社員が多くの割合を占めます。

会社にバレると面倒なので、バレにくい副業を選びましょう。

kittsuan
僕はブログとライティングで会社にバレずに¥353,058を稼ぎました。

おすすめする副業の理由③:資産になるから

おすすめする副業の理由の3つ目は資産になるからです。

先にご紹介した副業禁止でもできる7つの副業はスキルやコンテンツとして資産になります。

副業禁止でもできる副業7つ

  • ブログ
  • Webライター
  • 動画編集
  • プログラミング
  • Webデザイン
  • システム開発
  • クラウドソーシング

副業を始めるなら7つから選ぶことをおすすめします。

おすすめする副業の理由④:スキルが身に付くから

おすすめする副業の理由の4つ目はスキルが身に付くからです。

副業禁止でもできる7つの副業から蓄積できるスキルをご紹介します。

身に付くスキル

  • ライティング
  • マーケティング
  • マーケティング
  • 動画編集
  • コーディング
  • プログラミング
  • Web制作

スキルが蓄積できるので給料UPの交渉や転職、そして自分の市場価値が高まることで会社員に依存しない収入の柱を立てることができます。

おすすめする副業の理由⑤:個人で完結できるから

おすすめする副業の理由の5つ目は個人で完結できるからです。

会社員で副業をするためには、時間の確保や自分のスキマ時間で行わなければいけません。

個人で完結できれば、あなたの都合の良いタイミングで副業ができます。

副業バレについても自分次第でバレることを防ぐことができます。

副業を始めるなら副業禁止でもできる7つの副業にしよう

副業を始めるならおすすめの副業は7つです。

副業禁止でもできる副業7つ

  • ブログ
  • Webライター
  • 動画編集
  • プログラミング
  • Webデザイン
  • システム開発
  • クラウドソーシング

とにかく挑戦しましょう。

スキルと経験を積み上げれば中長期的にお金を稼ぐことができます。

アルバイトでもパートでもない副業禁止でもできる7つの副業を徹底解説
副業禁止でもできる副業

続きを見る

おすすめしない副業ランキングTOP10を発表 まとめ

おすすめしない副業ランキングTOP10を発表 まとめ

おすすめしない副業ランキングTOP10を発表します。

ある程度の元手のお金が必要な副業や、始めてみたけど稼げない副業までを集めました。

時間のムダや浪費にならないように注意して下さい。

おすすめしない副業

  • FX
  • 仮想通貨
  • 株式投資
  • 不動産投資
  • 投資信託
  • ポイントサイト
  • アンケートモニター
  • アルバイト
  • せどり、転売
  • 内職

一方でおすすめする副業は7つです。

副業禁止でもできる副業7つ

  • ブログ
  • Webライター
  • 動画編集
  • プログラミング
  • Webデザイン
  • システム開発
  • クラウドソーシング

無料で見れますので覗いてみてください。

副業禁止でもできる副業を見る

アルバイトでもパートでもない副業禁止でもできる7つの副業を徹底解説
副業禁止でもできる副業

続きを見る

  • この記事を書いた人

kittsuan(きっつぁん)

会社にバレずに副業を継続中▶ブラック企業勤務▶副業ブロガー▶ブロガー4年目▶平日3時間作業▶IT営業職▶座右の銘『小さく始めて大きく育てる』▶会社員をしながらサステナブル副業術を発信しています

-副業

© 2022 kittsuan blog