お金

【借金を解決する方法】債務整理を行い任意整理で解決しよう

2021年5月8日

【借金を解決する方法】債務整理を行い任意整理で解決しよう
kittsuan
OK Google 借金があるんだけど、どうにもできない。何か良い方法ある?
「借金を解決する方法」ですね。調べます。
Google
kittsuan
月々の支払いが多くて困ってるよ。
調べたら、この記事がいいですよ。
Google
kittsuan
この記事ね。「【借金を解決する方法】債務整理を行い任意整理で解決しよう」を見てみる。

悩み

  • 借金があってどうにもできない
  • 借金を解決する方法を知りたい
  • どこに相談すれば良いのか知りたい
  • 借金を減らしたい

対象者

  • 借金がある人
  • 支払いを滞納している人
  • 月々の支払いをどうにかしたい人
  • 借金を減らしたい人

本記事に入る前に自己紹介です。

kittsuanの自己紹介

  • 外的要因で借金ができた
  • 総額:150万
  • 借金の影響で副業を検討
  • ブログ開設日:2019年6月
  • ブログ歴:1年11か月

『借金を減らしたい』『借金を解決したい』『月々の支払いを減らしたい』という方向けに 『借金を解決する方法』をまとめました。

私自身も借金を経験し、外的要因でいきなり借金を背負いました。そんな中で色々と調べた内容をもとにまとめています。

借金を抱えている人の一つの手助けになれば幸いです。

【借金を解決する方法】債務整理を行い任意整理で解決しよう

【借金を解決する方法】債務整理を行い任意整理で解決しよう本文

借金を解決する方法は『債権整理』になります。

債権整理をする為には、弁護士や司法書士に相談する必要があります。

手っ取り早いのは弁護士に相談することです。

弁護士に相談する理由に関しては【借金がある人の解決策】弁護士に相談し債務整理しようをチェックしてください。

さて具体的な債務整理は3つです。

債務整理

  • 自己破産
  • 任意整理
  • 個人再生

深堀します。

債務整理①:自己破産

債務整理の1つ目は『自己破産』です。

借金の返済が免除される債務整理手続きのことです。裁判所に破産申立書を提出し、免責許可をもらうことで手続きが完了します。

これで解決債務整理から引用しています。

債務整理②:任意整理

弁護士に相談する理由の2つ目は『任意整理』です。

裁判所を介した法的な手続きではなく、弁護士や司法書士が貸金業者と交渉し、現実的な借金返済の条件を取り決めることです。今後の返済にかかる将来利息の削減を可能にします。

これで解決債務整理から引用しています。

債務整理③:個人再生

弁護士に相談する理由の3つ目は『個人再生』です。

借金残高を大幅に減らす債務整理手続きのことです。裁判所に債務者の再生計画が認められることで手続きが完了します。

これで解決債務整理から引用しています。

おすすめの債務整理は任意整理

おすすめの債務整理は任意整理です。

任意整理をおすすめする理由は3つです。

任意整理をおすすめする理由

  • 利息分をカットできるから
  • 過払い金をストップできるから
  • 一本化できるから

具体的には弁護士と相談の上、借金額を3年~5年で返済していく流れになります。

追って解説します。

任意整理をおすすめする理由はメリットになります。

デメリットも紹介します。

任意整理するデメリット

任意整理をデメリットは3つです。

任意整理のデメリット

  • ブラックリストに登録される
  • ローンが組めなくなる
  • クレジットカードが利用できなくなる

信用情報に傷が入り、ローンやクレジットカードが利用できなくなります。

借金解決するまでの流れ

解決するまでの流れは6つのステップになります。

これは、弁護士とのやりとりや弁護士から債権者へのやりとりです。

解決までの流れ

  • 債権状況の確認
  • 受任通知を債権者へ発送
  • 引き直し(借金残高の確認)
  • 和解案を各債権者へ提示
  • 和解書を各債権者と取り交わす
  • 支払い

債権者はいわゆる貸金業者への交渉を弁護士が行ってくれるので安心です。

困っている方は無料で相談できるので、まずは相談しましょう。

【借金を解決する方法】債務整理を行い任意整理で解決しよう まとめ

【借金を解決する方法】債務整理を行い任意整理で解決しよう

借金を解決する方法は『債権整理』になります。

債権整理をする為には、弁護士や司法書士に相談する必要があります。

手っ取り早いのは弁護士に相談することです。

弁護士に相談する理由に関しては【借金がある人の解決策】弁護士に相談し債務整理しようをチェックしてください。

さて具体的な債務整理は3つです。

債務整理

  • 自己破産
  • 任意整理
  • 個人再生

借金問題を一日でも早く相談したい場合は任意整理で弁護士に相談しましょう。

おすすめの債務整理は任意整理です。

任意整理をおすすめする理由は3つです。

任意整理をおすすめする理由

  • 利息分をカットできるから
  • 過払い金をストップできるから
  • 一本化できるから

任意整理をおすすめする理由はメリットになります。

デメリットも紹介します。

任意整理をデメリットは3つです。

任意整理のデメリット

  • ブラックリストに登録される
  • ローンが組めなくなる
  • クレジットカードが利用できなくなる

信用情報に傷が入り、ローンやクレジットカードが利用できなくなります。

解決するまでの流れは6つのステップになります。

これは、弁護士とのやりとりや弁護士から債権者へのやりとりです。

解決までの流れ

  • 債権状況の確認
  • 受任通知を債権者へ発送
  • 引き直し(借金残高の確認)
  • 和解案を各債権者へ提示
  • 和解書を各債権者と取り交わす
  • 支払い

債権者はいわゆる貸金業者への交渉を弁護士が行ってくれるので安心です。

困っている方は無料で相談できるので、まずは相談しましょう。

現場から以上でーす。

  • この記事を書いた人

kittsuan(きっつぁん)

会社にバレずに副業を継続中▶ブラック企業勤務▶副業ブロガー▶ブロガー4年目▶平日3時間作業▶IT営業職▶座右の銘『小さく始めて大きく育てる』▶会社員をしながらサステナブル副業術を発信しています

-お金

© 2022 kittsuan blog