IT業界 LIFE

【エンジニア転職成功率99%】テックキャンプでエンジニア転職しよう

2020年6月21日

【エンジニア転職はテックキャンプで決まり】テックキャンプについての評判まとめ アイキャッチ
kittsuan
エンジニア転職ってハードル高いのかな?
まぁ初心者は何でもハードル高いけど、ちゃんとサポートしてくるところあるよ。
Google
kittsuan
世の中甘くないもんね。笑 ちゃんとサポートしてくれるとこってどこ?
テックキャンプっていうエンジニア転職サービスだよ。
Google
kittsuan
エンジニアの転職に特化してるのか。確かに今も伸び続けている業界だもんな。
正直、他のところよりも料金は高いけどこんなコスパの良い投資は無いっていう評判だぞ。
Google
kittsuan
そんなんだ。ちょっとテックキャンプについて評判とか調べてまとめてみるよ。

悩み

  • IT業界へ転職を考えている
  • IT業界へエンジニア転職を考えている
  • 未経験でもエンジニアへ転職できるか知りたい

対象者

  • サラリーマン
  • 会社員
  • OL
  • 大学生

【エンジニア転職成功率99%】テックキャンプでエンジニア転職しよう

【エンジニア転職はテックキャンプで決まり】テックキャンプについての評判まとめ

未経験から学べるエンジニアスクール【テックキャンプ】では、エンジニアを育てるスクールになっており、テックキャンプで学習し就職先もサポートしてくれる面倒見の良いスクールです。

テックキャンプの特徴

  • 企業で求められる即戦力技術が身につく
  • 教室学習とパーソナルサポートでやり切れる環境を提供
  • 転職成功まで長期のキャリア支援
  • 返金保証の内容に年齢制限なし(14日間以内)

そしてこの特徴に加え「圧倒的なサポート体制」が背景にあります。

圧倒的なサポート体制

  • 学習環境
  • 専属のトレーナーの存在
  • 専属のキャリアアドバイザー

ポイント

  • 未経験から99%の受講生が転職に成功
  • 2016年6月開始より転職成功者数は1,000名以上

簡単にまとめるとこんな感じですが、丁寧に解説していきます。

テックキャンプ エンジニア転職のコンセプト

テックキャンプ エンジニア転職のコンセプト

コンセプトは「誰もがプロのエンジニアになれる場所」です。

そもそもテックキャンプにはいくつものコースがあります。
今回解説する「テックキャンプ エンジニア転職」についてはこんな感じです。

テックキャンプ エンジニア転職は、「未経験からプロのエンジニアスキルを身につけることのできる短期集中プログラム」です。

テックキャンプ エンジニア転職の特徴

  • 即戦力の技術が身につく
  • キャリア形成と転職のサポート
  • 新たなキャリアのスタート

こんな感じです。

特徴①:即戦力の技術が身につく

特徴①:即戦力の技術が身につく

必要な技術を養う為にテックキャンプでは「600時間」の即戦力エンジニア養成プログラムを行い、必要な技術を身に着けます。

つまり「600時間」にはエンジニアとして必要な「企業で求められる技術力」を身に着けることが可能です。

具体的には「600時間」をかけて「フロント」「サーバーサイド」「インフラ」の一通りを学びます。

この「600時間」のエンジニア養成プログラムを行えるポイントは「圧倒的なサポート体制」です。

圧倒的なサポート体制

  • 学習環境
  • 専属のトレーナーの存在
  • 専属のキャリアアドバイザー

こんな感じです。

学習環境

テックキャンプ学習環境

教室とオンラインの合わせ技で「あなたの学習スタイル」に合わせて学べます。

週7日、1日11時間質問できるので、あなたの学習スタイルにあわせて学習をすすめることが可能。さら に、短期集中スタイルは平日5日間、夜間・休日スタイルは平日夜間と休日2日間教室を利用可能です。

2パターンから選べる受講スタイル

ライフスタイルに合わせて選べる受講スタイル

  • 短期集中スタイル
  • 夜間/休日スタイル

【テックキャンプ】選べる受講スタイル 

短期集中スタイル

最速10週間でプロのエンジニアになれるスタイルです。

夜間/休日スタイル

仕事をしながらエンジニアを目指せるスタイルです。

どちらか、選んでスキルアップしましょう。

専属のトレーナーの存在

専属のトレーナーの存在

主なサポート内容はこんな感じです。

専属のトレーナのサポート内容

  • 定期的に学習計画を立てる
  • 日々の学習の進み具合を確認し必要に応じてプッシュ
  • キャリアアドバイザーへ就活に関する適切なフィードバック
  • 学習内容以外の相談
  • 挫折させない為のモチベ作り

専属のライフコーチがあなたと二人三脚で学習修了までサポートしてくれます。

また質問し放題の環境を用意してくれています。

この内容を参考にしてもらえるとわかりやすいです。

「ライザップと同じことに気づいてる」ホリエモンが絶賛したエンジニア養成スクールとは?|新R25 - シゴトも人生も、もっと楽しもう。
出典:新R25

特徴②:キャリア形成と転職のサポート

特徴②:キャリア形成と転職のサポート

専属キャリアアドバイザーが 受講中のキャリア形成から転職の成功まで 徹底的に支援します。

これはちょこっと紹介しましたが「圧倒的なサポート体制の一つ」です。

具体的にはこんな感じの内容で転職のサポートをしてくれます。

転職のサポート内容

  • 毎週のキャリア面接
  • 面接対策や履歴書の添削
  • 企業提案

転職が決まるまでサポートをしてくれます。

具体的な転職企業例はこんな感じです。

具体的な転職先企業例

  • サイバーエイジェント(Cyber Agent)※新卒採用
  • マネーフォワード(Money Forward)
  • DMM.com
  • チームラボ(teamLab)
  • GMO CLOUD
  • リブセンス(LIVESENCE)
  • ニュースピックス(NewsPicks)
  • ユーネクスト(U-Next)

上場企業やベンチャーなど、実績は多数あります。

独自の強み

独自の強み

今までにも独自の強みとして捉えられる良いポイントはありました。
しかし2つほど独自の強みとして挙げたいポイントがあります。

独自の強み

  • 独自の就活コンテンツ
  • 保障制度

独自の強み①:就活コンテンツ

テックキャンプは教室を持っている為、契約している企業を呼んで説明会を実施しています。

この強みを深堀すると3つのメリットがあります。

メリット

  • 企業への理解が深まる
  • 選考の免除
  • 早期の内定

企業とのマッチングもしてくれるこのサービスはこれだけでもメリットとして捉えられますよね。

独自の強み②:保障制度

2つの保障制度があります。
これだけの実績とやればやるだけ結果を出してきた自信の表れと言っても良いでしょう。

保障制度

  • 14日間返金制度
  • エンジニアへの転職

14日間返金制度

テックキャンプで学習を開始して14日以内 であれば、どんな理由であろうとも全額返金して学習を辞退することができます。
※エンジニアが自分に合うか分からない方でも受講できます。

夜間/休日スタイル

テックキャンプの学習を終えた後、エンジ ニアとして転職活動をし、結果内定が出なかった場合には受講料を全額返金いたします。
※結果にコミットとして非常に嬉しい制度です。

これだけの実績とやればやるだけ結果を出してきた自信の表れと言っても良いでしょう。

テックキャンプのデメリット

強いて挙げるのは「受講料が高額」という点です。

高額な理由としてこんな感じです。

受講料が高額な理由

  • サポート体制を強化しているから
  • 教室の維持が必要だから
  • スタッフの育成を大事にしているから

これだけ手厚いサポートと環境を用意してくれているには「受講料が高額」な明確な理由があることがわかりますよね。

一生モノの「スキル」や「技術」が習得できると考えると自己投資として考えてみるのも「アリ」だとは思います。

まとめ

【エンジニア転職はテックキャンプで決まり】テックキャンプについての評判まとめ まとめ

テックキャンプのエンジニア転職サービスは高額ですが、こんな方に向いていると思います。

テックキャンプに向いている人

  • 未経験からの転職で失敗をしたくない人
  • 仕事も辞めているので、時間をかけずに結果を出したい人
  • 最初のキャリアからなるべく自分の行きたい企業を目指したい
  • ブラックな企業は避けたい
  • 自分でやり切れるのか不安

色々な選択肢の中で、IT業界は今伸びている「業界」ということもあります。
自己投資として一つの選択肢として未経験から学べるエンジニアスクール【テックキャンプ】を参考にして下さい。

カウンセリングも可能です。参考にして下さい。

また別記事にて【IT業界への転職はあり】IT業界勤務の私が思うメリット・デメリットとしてまとめているのでご覧ください。

現場からは以上です。

  • この記事を書いた人

kittsuan(きっつぁん)

会社にバレずに副業を継続中▶ブラック企業勤務▶副業ブロガー▶ブロガー4年目▶平日3時間作業▶IT営業職▶座右の銘『小さく始めて大きく育てる』▶会社員をしながらサステナブル副業術を発信しています

-IT業界, LIFE

© 2022 kittsuan blog